忍者ブログ

此処は、人の道の迷子になってしまった『月の雫』が蹲っている場所です。 『月の雫』の心の葛藤の物語と詩を、絵と写真を添えて綴っています。

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あなたは私を愛しているの?
あなたは私を愛しているの?



あなたは私を愛しているの?
あなたは私の何を愛しているの?

男の愛を確かめたいのなら
試しに1ヶ月間男の求めを拒み続けてごらん
もうひとりの私が冷ややかに笑う

きっと男は途端に
苛立ちを顕にし始めるだろう
「俺を愛しているなら」とか
「俺を愛していないんだ」とか当り散らして

所詮人間性なんて見てはいない
マイノリティーなんて二の次三の次
男の求めに応じて言いなりになって
欲求を満たしてくれるなら誰でもいい

奇麗でやさしいあの娘を目の前にチラつかせてみる
明朗快活で過剰なほどスキンシップの好きなあの娘を
有無を言わさず触れ合う近さに接近させてみる

見た目がそこそこ良くて性格も我慢の限度内で
性欲を満たしてくれるなら男は女なんて誰でもいい
男によっては見た目も性格も必要ない

偽善と依存を都合のいい身勝手な弁解で塗り固めて
上手い話術で口説き、巧みな口車で言い包め
溜まった身体の欲を吐き出させてくれるなら
男は女なんて誰でもいい

男の好みの女を10人ずらりと目の前に並べてみたら
そして女たちが体よく男の欲求を満たしてくれるなら
身体を満たしてくれない女なんて要らない
心の繋がりなんて溜息ほどの重さもない

そんな夢のような話は現実にはあり得ないから
男は目の前の女で手を打っただけ
「愛しているのはお前だけ」
取り敢えず今は…でしょ?

法に触れることもなく咎められる事もなく
罪悪感を問われなければ…
やらしてくれない女なんて好きでいられるわけがない
セックスの出来ない女なんて要らない

美味しいものを食べるのと一緒だという男がいる
高級料理ばかり食べているとお茶漬けが食べたくなり
和食ばかり食べていると中華も洋食も食べたくなると
そんな風に言う男がいる
本音はきっと本能のままに男は女を渡り歩きたい

男はそんな願望を上手い口車でカムフラージュして
女はそれにいいように踊らされて…
踊らされていることに気付かずに女は男の言いなりになる

身体の関係でしか愛されていると確認できない女もいる
結局どっちもどっち似たもの同士
それで分かり合えるならお似合いのふたり?

男の求めを頑なに拒み続けるなんてそもそも無理で…


あなたは本当に私を愛しているの?
あなたは私の何を愛しているの?
私の人間性は必要ないの?





_DSCN0546t1_convert_20100917163328.jpg





TITLE:愛の姿



読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。


 人気ブログランキングへ  

      ブログランキング・にほんブログ村へ







 

拍手[0回]

PR
   
Comments
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
Copyright ©  -- RETREAT~星屑と月の雫 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by The Heart of Eternity / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]