忍者ブログ

此処は、人の道の迷子になってしまった『月の雫』が蹲っている場所です。 『月の雫』の心の葛藤の物語と詩を、絵と写真を添えて綴っています。

   
カテゴリー「星屑(写真詩)」の記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


あなたを想う私の心が
あなたの不用意な言葉で
泥水のように撹拌される

しつこい
バカ
くどい
面倒くさい

少し前まで
「愛してる」だったよね
大好きだから気になる
かつて沢山の「愛してる」をくれたあなたも
一緒の想いだったはずだよね

あなたにとって
しつこいんだ 私
バカなんだ 私

そんなにも遠ざけたいのかな?

それが希望なら
本当に私 遠ざかるよ
言われると哀しいから
どんどん遠ざかるよ

自由にしてほしいんでしょ?
私は消えて
あなたを自由にしてあげる

自由にしてほしいんでしょ?
壊れる寸前の心を抱いて
私は少し遠ざかってあげる

今日の居心地はどうですか?
さぞかし自由で爽快でしょうか?
私など居なくても
いえ 居ないほうが…快適な時間でしょうか?

毎朝 心の穴を塞いで
何もなかったかのようにリセットする
あなたもきっとそうだろうと思うから
笑顔を継ぎ当てて頑張ってリセットする

でもね
心のリセット 限界かもしれない

尊敬と思い遣りの喪失
暴言に塗れ いつしか一方通行

気づかぬ振りでリセットを繰り返す
やがて鉛の様に沈殿して溢れて… 
 
頑張れって言わないでね

優しい言葉に慣れてないから
優しい言葉をかけられると泣けてくるから

あなたにこれ以上嫌われるのは
とてもツライから

 




TITLE:自由ですか?


読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ   人気ブログランキングへ

拍手[0回]

PR


頭の中の言葉
白い画面に跳ね返されて
文字にすることに躊躇う

いくつかの溜息が落ちて
白いまま時間が過ぎて行く
長い時間が過ぎて行く

伝わらない想い
繋がらない心

何もかも雨に流したい衝動
白いページを見つめたまま
私は動けなくて
もう一度あの時からやりなおせたら

花に落ちた滴
待ちくたびれて
いつか蒸発してしまう
 
いっそ私も…
   
 


 
  TITLE:Mail…


    
     
読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ   人気ブログランキングへ

拍手[0回]


あなたへ伝えられない私の想いが
喉に詰まる

あなたに受け入れられない私の想いが
胸の奥でのた打ち回る

あなたの愛した私は
まだあなたの胸にいますか
 
あなたの記憶に
私の居場所はまだありますか

あなたと繋がり
あなたへ続いていた道が
少しずつ閉ざされていきます

あなたへ繋がる何もかもが
いつか消滅しそうで怖いです

あなたへ辿り着く術を
いつか失ってしまいそうで
とても怖いです

ずっと一緒だよって言ったあなたが
「じゃあ終わりにしよう」って
簡単に言ってしまいそうで
怖くてたまらないです

孤独に取り残され…





 
TITLE:暗い居場所
  
  
  
  
  
読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ   人気ブログランキングへ

拍手[0回]

待ち人


辿り着いたその場所は
楽園でしょうか

私を忘れて過ごす時間は
幸福でしょうか

あなたを片時も忘れぬ
寂しい私の心は

旅の写真に添えられた
四文字の街の名に
心を掻き毟られてざわつく

彼女の住む街に
辿り着いたあなたを想い
溜息が喉を塞ぎ言葉を奪う

今どこで
何をしてるの?

液晶に文字を浮かべれば
あなたは優しい言葉をくれるでしょうか


三月は憂鬱
最後の七日間は闇
失くした笑顔を探して
あなたの待ち人を過去に葬る

ただあなたを待ちながら…






TITLE: 君を待つ





読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ   人気ブログランキングへ






拍手[0回]

生き止まり


修復するつもりが
どんどん壊れて行く
近付こうとしてるのに
どんどん突き放されて行く

心が引きつって
黒く淀んで
優しい嘘を呑みこんだ私は
どんどん嫌いな私になって行く

落ちそうな涙を堪える
嗚咽が呼吸を搾り取る

もう駄目かもしれない
弱音しか見つからないよ
キミを探すことすらできない明日
明後日、明々後日の闇が増して
深い霧の向うにキミを連れ去る

私はキミなしでは進めない
キミナシデハススメナイ

二人で歩いた道
笑顔で夢見た未来
ここで終わるとしたら

もうね、
生き止まり








TITLE:壊れるキミ





 
  読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ   人気ブログランキングへ


拍手[0回]

生存率



電話の向うの母の声は
さほど暗いわけでなく
面倒くさそうに告げる

カウントダウンは
始まっているのだろうか
ステージⅢ 
生存率50%

いつもクールな君の顔が浮かぶ
今の君の顔を知らない

想い出話の中で
知らない誰かのことのように
私の中に漂う

空が遠すぎて…聞こえないよ
この際私を
想い出さなくていいから


私の血は冷たく
赤くないのかもしれない







TITLE:存在の色





 
 読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ   人気ブログランキングへ




拍手[0回]

幻想


あなたは
あなたの想いばかりを
私にぶつけてくる
 
私の想いには
少しも
近付こうとしない

ほんの少し
言葉が欲しいだけなのに

尖った言葉ばかり
ツブテのように心に突き刺さる


もう
だめなのかな…私たち

あの頃には戻れないのかな…





TITLE:幻想




 
  読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ   人気ブログランキングへ

拍手[0回]

苦しいよ
切ないよ
虚しいよ
哀しいよ

信じてたものが一瞬で壊れて
繋いでたものがぷっつり切れる

砕け散って
ぼろぼろの心が散乱する
カケラが突き刺さるから動けないよ


あなたにとっては
簡単に心変わりできることで
とるに足らないちっぽけな口約束

私が勝手に信じて
私が勝手に繋がってるって思ってた
あなたにとってはそういうことなんだろう

見えないから
会えないから
遠いからこそ信じなきゃって
不安と毎日闘ってた

あなたはいつだって
明るい声で「愛してる」って繰り返したけど

何度繰り返されても
薄っぺらく感じた「愛してる」の言葉

薄っぺらいはずよね
私に見えない世界で
あなたはいつだって自由に私以外の誰かに愛を語り
私のためにって言った約束は
戸惑う私の前で開き直りの愚痴に変わる

難しいことなんて訊いてない
ほんとのこと言ってよ

そうすれば私だって
あなたを信じる私とさよならできるのに
あなたを信じなくても前に進めるのに

あなたはズルい









TITLE:手を伸ばしても届かない希望




読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ   人気ブログランキングへ

拍手[1回]

熱帯夜



熱を増した太陽光
針先を束ねて肌に突き刺さる
軽い眩暈に溶けて
心まで熱病に奪われそうになる

愛を見失った魚は
アスファルトに漂う陽炎を泳ぎ
閉ざされた水門の前で足掻く

あなたの微笑みの泉の中で
心地好く身を委ねてた年月は
あれほど長くてもこれほどに儚く

決して変わらぬと信じてたわ
私だけの泉だと信じてたの

泳ぐ誰かの波紋に押し出されて
私はあなたから遠くなって
無造作に開けられる水門から
いつか押し出されるのでしょうか


軽い悪寒と滲む汗に
寂しい私を想い出した熱帯夜
 
 
 
 
 
 
 
 

 
TITLE:汗ばむ夜に見る夢は…







読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ   人気ブログランキングへ

拍手[1回]

電源off

青い空に
心が少し浮いた
笑顔も思い出した

歓びが少し弾け始めた矢先だった

私ね
あなたへの不信感の
種を見つけてしまった

返事がなかなか返って来ないメール
音沙汰のない空虚な時間
触れることのできないあなたの心

遠い
遠い
遠い

両方とも大切にしてみせるって
途方もない馬鹿な言葉を思い出した

落ち始めた私の
小さな抵抗の顔文字に
あなたは首をかしげてるけど

暫く返信はいらない

胸が押し潰されそうだから…


携帯の電源を…


off…









TITLE:三日月…落ちていいよ




読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ   人気ブログランキングへ

拍手[0回]

雨に揺れる




雨の日は好きなのに… 
深呼吸ができない 
憂鬱は溜息になって 
雨音に翻弄される 

憂鬱のワケに気がついている 
偽りの自分に気がついている 
雨は好きなのに 
雨が嫌いになったかな…って 
逃げ込む理由を探してただけ 

消える時間を呆然と迎え 
無力な私は地団駄を踏んで 
束の間の自由を泳いだ時間を隠して 
未練がましくしがみ付こうとして 

明かすことの出来ない秘密に埋もれ 
明かせないプライバシーだらけ 
現実世界に偽りの自分だらけ 

消失していく時間の 
あちらとこちらの壁の間に挟まって 
だから…、どうしよう…、 
繰り返される言葉はそればかり 

今まで何とかしてきたから 
きっと突破口は見つかる 
そう、自分に言い聞かせる 
納得させて私を動かすしかないから








_DSCN8893_convert_200809291655141.jpg



























TITLE:雨に揺れる






読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ   人気ブログランキングへ

 

拍手[0回]

病の証拠




荒んだ心の叫び

荒ぶる言葉の暴力

あなたを追い込んでいるのは

暖かいはずの

四角い屋根の下に住む人々

あなたがいつも帰る場所


あの人たちにぶつければいいのに

あなたは私に向けてそれを投げつける


私が突き放さないのを知ってるから

ずるいよね


心療内科へ行かなきゃって言うあなた

心の病の証拠が欲しいんだって言う

そう言いつつ日々が過ぎて行く




早く病院へいきなよ

心の病の証拠が欲しいんでしょ?




ぶつけるところのない

私が病気になるよ







 


 
TITLE: 心に突き刺ささる



 
 
 
読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 人気ブログランキングへ  

    ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手[0回]

休日



「ボクの自由」
そう言ってあなたはふらりと旅にでる

今どこに居るの?
何をしてるの?

自分勝手な旅の景色が
私の寂しさなどお構いなしに届く

ずっとあなたのことばかり思うのは
旅の景色が欲しいわけじゃない

休日のあなたとの時間が過ごしたいのに…


「その分平日の夜は君のために」
あなたはそう言うけど

知ってるのよ
液晶の四角い窓の向うで
あなたが別の女性とメールしてること


休日にあなたとの時間がすごしたいのに…


あなたの自由はそれを認めない
私のほんの小さな…些細な願い
あなたにとってそんなに難しいこと?


私はただ寂しさを堪えるしかなくて
寂しさに囚われたくないから
私の忙しさを探して紛れる

そんな私の気持ちなどお構いなしに
あなたは自分勝手な旅の景色やメールで
私の心を掻き乱す




あなたの自由を認めるから
私の寂しくなりたくない自由も認めて

苦しくなるだけのメールや写真はいらない
あなたの居ない時間
あなたを忘れる自由を下さい



「ただいま」以外はいらない
それまでの時間はいらない


「ただいま」から始まる時間から
私の時計を進めて…














TITLE:ワタシの自由






読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 人気ブログランキングへ  

    ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手[0回]

我慢




寂しいと言ってはいけないの?

悲しいと言ってはいけないの?

辛いと言ってはいけないの?

神様は私に我慢しなさいと言ってるの?

私は我慢しなきゃいけないの?

私が我慢すれば済むの?

それで幸せが生まれるの?

そうすればあなたと私の

幸せが続くの?

ずっと続くの?


今にも零れそうな涙を堪える













TITLE:タダ、コラエル・・・





 

読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 人気ブログランキングへ  

    ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手[1回]

私が有機物になった日

 


私が有機物になった日
果てしない航海が始まった

もうひとつの抜け殻に
手当たり次第に記憶を詰め込んだ

半分沈みながら引き摺る

酸欠の魚になって
束の間の覚醒は月あかりの下

抜け殻に詰め込まれた
無駄な私が沁み出して

そして君に逢った


私は生きた











TITLE:果てしなく…





 

読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 人気ブログランキングへ  

    ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手[0回]

遠距離





今ごろ

何してるのかな?



誰と

いるのかな?


どこに

いるのかな?




知りたいと思うのは

悪いこと?



 

あなたの傍で

あなたと同じ時間を過ごしてる誰かが

羨ましくてしかたないよ




そんなあなたのことを

知りたいと思うことさえも

あなたにはもう

重荷なのかな?






いつだって

今僕がどこで何をしているか

君に知ってほしいから

 

出会った頃のそんな言葉は

もう遠い過去の幻のよう…



昨夜の言葉が頭の中を回る


「僕には僕の生活もリズムもある」

 



息が止まりそう…






 

TITLE:遠く…遠くまで…想いを馳せる

 


 

 

読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 人気ブログランキングへ  

    ブログランキング・にほんブログ村へ


 

拍手[0回]



「俺はいつだってマイペースさ」

って、
あなたは自慢げに言うけど


マイペースについて行くのは
とっても大変なんだよ



できることなら
あなたに必死について行くんじゃなくて


私は一緒に前に進んでいきたい


手を繋ぐように
歩いていきたいのに…









TITLE:取り残されないように…

 

 

 

 

 

 

 

読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 人気ブログランキングへ  

    ブログランキング・にほんブログ村へ

 

拍手[0回]

土曜日のバレンタインデー





そこは私のテリトリーにある

チープでありきたりのデパートの一角

限られた場所



明日のために

色鮮やかにディスプレーされた

愛の代名詞たちを見つめる



あなたのことを思いながら選んだ

私の心とあなたの心が

時空を超えて繋がることを

願いながら





明日はバレンタインデー

土曜日の会社の机の引き出しに

私の心をひとりぼっちにしないでね


雪の降る寒い夜

暖房も灯りも消えて

無機質に冷たく冷え切った四角い部屋の

土曜日の会社の机の引き出しに

私の心をひとりぼっちにしないでね



あなたに選んだ私の小さなハート

あなたの傍らで

あなたの部屋まで辿り着きますように
   
   
   
   
  
  
   
  
  
  
  
  

TITLE:2月14日…赤い秘め事





  
 
  読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 人気ブログランキングへ  

    ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手[0回]

背徳




彼:今、子供部屋でS君と息子がゲームしてる。
 
彼女:ママの友人の息子さんね。

彼:そうそう

彼女:うん、高速乗る前にRに来た。チャーハンと餃子。

彼:これ聴いてね。

彼女:うん、店出てから聴くね〜

彼:うん。

彼女:暑くて上着脱いだら、NのピンクTシャツではずかしー(笑)

彼:(笑)

彼女:暑いのに重ね着してるし、食べてるし〜

彼:うん。

彼女:でた???円(笑)

彼:酔った。

彼女:そっか。(チュッ)家だよ

彼:おかえり~!!(チュッ)

彼女:たーだーいーまー(チュッ)ぎゅうううー

彼:ご飯だ。

彼女:高速ではゥーっと再生リスト聞いてきたよ。

彼:うん。

彼女:Facebookのカバーあの写真にしたのね。 今日撮った?

彼:ううん、だいぶ前だよ。ブログかなんかに載せたような。

彼女:そっか。あー思い出した。

彼:かなぁ。

彼女:うん。デストーション買った時。

彼:そうか、さすが私のことは私より詳しい(笑)

彼女:キャははー(笑)
 だってこの時わたしがジュニアのこと書いたら
「こっちも」っていってかいたんだ。
今思い出したよ(^^)

彼:そっか~記憶力いいね~若い!

彼女:(笑)最初忘れてたけど
ちょっとのことで次から次へと。うそ。たまたまよう。

彼:スイッチ入ったんだ。

彼女:うん、じわーっとね(^^)

彼:そっか。

彼女:うん。でもまだまだ全快じゃないね。(笑)

彼:そっか~変な歌つくっちゃったね。

彼女:ショックて言うよりやる気ないっていうのが正解(笑)

彼:なんとなくわかるかな。

彼女:うん。あった最初より動き激しくなってきてるし(笑)

彼:うん。いつもいるからね^^

彼女:うん。心強いの(^^)

彼:うん。私もだよ^^

彼女:うん。

彼:うん、またあとで。





私の知らない、彼の世界…













 読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 人気ブログランキングへ  

    ブログランキング・にほんブログ村へ


拍手[0回]

暗黙の交換条件





最初は
大抵こう言う

君が望むなら…
君のためなら…って
 
 

時が経つと
いつしか

僕のために…
 

無償の愛が見返りを求め始める

あなたもやっぱり同じ
暗黙の交換条件が私から言葉を奪う
 
 
 
 
 
あなたの言葉の先…
いつもの「愛してる」

愛の重さが
少しずつ減って薄っぺらくなる

軽く吐き出される言葉に
思い遣りが薄っぺらくなる


無償はいつしか有償を求めてるくせに
あなたは(男は)決してそれを言葉にしない

思い過ごしじゃなくて
私の本能が感じてる
 
 

あなたの愛が飛んで行かないように
必死にしがみつく
引き千切られそうな心を繋ぐ


今のあなたには
私の心は見えないの?

こんなにも苦しいのに
どうして気づいてくれないの?


君のためなら…なんて

あなたも
やっぱり




うそつき







 
 
 
TITLE:交換条件







読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 人気ブログランキングへ  

    ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手[0回]


思ったことがスムーズに進まない
やりたいことが阻まれる


あなた、
あの時は心が通じていると思ったのに
今はとても遠く思えて…


私、思ったの
あなたとの関係…
ちょくちょく原っぱの真ん中に、
「ちょっとまってて」って置いて行かれる…
本当そんな感じだなあ、って


時々、
「ちょっと待ってて」も言わずに、
あなたはいなくなる

仕方ないから私は、
そこで草を毟ったり土を掘ったり…
そのうち自分が、
掘った穴に嵌っちゃうんだ

鈍感なあなたは、
「じゃあ、出るまで待ってる」って言う
あなたは手にいっぱい何かを持ってて、
それを置いて私に手を延ばす、
という方法がわからないんだよね
 


仕方ないから私は、
周りを削って自分の足場を作って、
やっとこさ穴から出てくると、
あなたは言う 
 


「やっと指が動くようになったよ」
(でも手は空いてない)
「きみ、今までどこへ行ってたのさ
ひとりぼっちは辛いんだから」って
まるで母親を待ちくたびれた子供みたいに
 
 
私は何もなかったように膝の土を払って、
「ごめんね」って並んで歩くんだよ
 
私も荷物いっぱい持ってるから、
手は繋げない
 
並んで歩くしか なくて…
手を繋いだり、
肩を寄せたり、
寄り添いあったり…
そんな選択肢はない
どちらも止まらずに、
『並んで歩ける』ことが今はベストで…
「人生そんなもんじゃないかなぁ」
あなたは言ったけど、
そんな言葉で片付けて欲しくない
 
そんな世界を歩くのはツライよ
無性にあなたを繋いでおきたくなるもん



 




(写真はありません)
TITLE:パラレル



読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 人気ブログランキングへ  

    ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手[0回]


産んでくれてありがとう

時々何処かの誰かが言う
違和感を感じながら
意思のない耳が音をひろう


心の棘が苦笑いする
一体どんな状況になれば
そう思えるのだろう



生まれたかったと思ったことがない
生まれた私


生まれて来てよかったと思ったことがない
生まれた私



一体どんな状況になれば
産んでくれてありがとうと思えるのだろう


遠いかもしれない未来で
愛に疑問を持たぬ誰かが
私の死骸を清掃してくれた時…


そっと
けれども強く
失った心臓の前で手を合わせよう






TITLE:感謝のヒトヒラ



読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 人気ブログランキングへ  

    ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手[1回]

零れ落ちる前に




愛おしい…
愛とは違う

失いたくない…
愛とは違う

愛がわからない
「愛してる」と言えない


あなたの無償の愛に甘える
疼く背信に気付かぬフリをして

愛してないわけではない
きっと…

なのに
「愛してる」と言えない

矛盾だらけの自分から
ある日突然零れ落ちる
大切なモノ…

あなたを失う不安…

笑顔を繕って
嘘でも
「愛してる」と言えたなら

あなたは
迷わずに私を抱き締めるだろうに






TITLE:零れ落ちる前に



読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 人気ブログランキングへ  

    ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手[0回]

優先順位




キミの優先順位を訊く

週末の48時間


あれをするだろう
それをするだろう
それは日課なのかな
そのことは必要だよね

寛大にキミの行動を受け止めて

私のことは3番目?
私の望みは4番目かな?



そんな希望と
小さな期待を抱いてた



突き付けられた現実は…

キミの48時間に
私はいない

選択肢にさえなかったってこと



ささやかな希望も小さな期待も
一瞬に消えた

あたしのココロ…
カラッポになっちゃった









TITLE:カラッポ



読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 人気ブログランキングへ  

    ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手[0回]

緩い絞首刑



引き留めずにいたら
みんな逃げてしまった

才能のないことばなんてそんなもの

ほんの少し書き留めておけば…
いつだってそんな後悔を繰り返して
何度だって同じことを繰り返して

結局戻って来やしない
とっくに消滅しているに違いない

才能の差って
そういうところ


枯れることなく湧き出す泉
そんなものは持ち合わせていない
一方通行の夜と朝を通り抜けながら
いつ干上がるか怯えている


愉しみや生き甲斐?
そんなものあったっけ?
脅迫じみた惰性に取り憑かれているだけ

長い間…
長い間…
それを私らしさだと洗脳しながら
そこに居心地を作って…


結局…
自分で自分の首を絞めている
緩い絞首刑






(写真はありません)
TITLE:

読んで頂きありがとうございます。
お手数ですが下のバナーをクリックして頂けたら光栄です。

 人気ブログランキングへ  

    ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手[0回]

   
Copyright ©  -- RETREAT~星屑と月の雫 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by The Heart of Eternity / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]